動画をMP3へ変換

時には、動画ファイルから音声を抜き出しMP3形式で保存する必要があります。例えば、ミュージックビデオから歌を取るように。または、後で聴くために教育ビデオ・インタビュー・講義からスピーチ部分を抜き出す場合など。ここでは、当社のアプリを使って実行する方法を短いチュートリアルで紹介します。

本ガイドはMac版プログラムを使用して記載されていますが、Windows版で

他の対応OSを入手 / オプションのダウンロード


  1. 動画ファイルを追加する

    MediaHuman オーディオ コンバーター・アプリを起動し、ツールバーにある追加ボタンを押して動画ファイルを追加します。または、ドラッグ&ドロップでも同じように行えます。

    動画ファイルをいくつか追加して変換
  2. MP3形式を選択する

    さて、出力形式としてMP3を選択する必要があります。それを行うには、ツールバーの4番目のボタンを押してください。

    出力形式としてMP3を選択
  3. 追加した形式の設定を調節する

    事前に定義したMP3設定のどれかから選択するか、またはカスタムを選択して自分仕様の設定を設定できます。

    追加した形式の設定を微調整する
  4. 開始

    変換を始める準備ができました。ツールバーの最後のボタンを押して処理をしばし待ちます。心変わりをして変換を停止させるなら、もう一度そのボタンを押します。

    変換プロセスの開始
  5. 完了

    完了です。動画項目の検索ボタンを押せば、抽出した音声ファイルを検索できます。

    変換完了

今まで見てきた通り、オーディオトラックの抽出プロセスは簡単です。ぜひお使いください。


ダウンロード
サイズ: 30.40 Mb
ダウンロード
サイズ: 30.10 Mb

他の対応OSを入手 / オプションのダウンロード

comments powered by Disqus