アートワーク/カバーアートやタグの編集方法

MediaHuman社が開発したYouTube To MP3コンバーターは、YouTubeの曲をMP3形式へ保存するのに必要な場合に決定的なツールです。しかし、入手できるのであれば、タグやカバーを編集する能力も兼ね備えています。

ここでは、手順を追ってこれを行える方法を紹介します。

本ガイドはMac版プログラムを使用して記載されていますが、Windows版で

他の対応OSを入手 / オプションのダウンロード


  1. YouTube To MP3コンバーターを開く

    YouTube To MP3コンバーターがどれほど優れているかまだ知らないのであれば当社サイトからダウンロードしてください。それをインストールしプログラムを起動してください。メインウィンドウは以下のように見えます:

    YouTube To MP3コンバーターのメイン画面
  2. YouTube動画を選択する

    ブラウザーを開き、アドレスバーにYouTube.comと入力し、抽出したい動画を見つけます。動画自体は必要ありません。URL(リンク)だけ必要です。URLをコピーしてクリップボードへ貼り付けます。

    クリップボード内のYouTube上の動画リンクをコピー
  3. URLをYouTube To MP3コンバーターへ貼り付ける

    ツールバーにあるURL貼り付けボタンをクリックしたらこれを行えます。 リンクをアプリのウィンドウにドラッグ&ドロップすることでも行えます。

    リンクをアプリに貼り付ける
  4. 曲のタグやカバーアートを編集

    リストに動画があることに気付くはずです。曲名・アーチスト・アルバムを編集するには、対応するボックスをクリックします:

    対応する基本タグをクリックして編集

    これらのフィールド内容を編集し、変更を保存するにはEnterを押します。 さらに、タイトルアーチストのフィールド内容も変更するオプションがあります。マウスポインターをそれらの対応するボックスに移動したら、二重矢印が表示されます。それをクリックすると、タイトルアーチストが変更されます。

    作者やタイトルのフィールドが不正に確認されたら、それらをスワップできます。

    YouTubeの曲のカバーアートやアートワークを編集するには、サムネイル プレビューをクリックすると、アート エディターのダイアログが表示されます。

    自動提示された画像を選択するか、または上側にある検索ボックスに文字を入力してもっと相応しい画像を見つけることもできます。求めている画像を見つけたら、リストでその画像をダブルクリックすると、動画に適用されます。

    タグとカバーアートの編集に成功しました
  5. 完了

    もう出来上がり!新しいカバーアートはこちらです。タグは完璧に編集されています。ダウンロードボタンを押してお楽しみください。

    プロセスを修了するには、ダウンロードボタンを押します

ダウンロード
サイズ: 27.69 Mb
ダウンロード
サイズ: 24.84 Mb
Install
Software Center
Install from
MediaHuman repository

他の対応OSを入手 / オプションのダウンロード

comments powered by Disqus