YouTubeから4K動画をダウンロード

YouTubeや他の動画ホスティングサービスから4K動画の一番簡単なダウンロード方法を探していませんか?もう探さなくて大丈夫!このクイックチュートリアルがMediaHuman YouTubeダウンローダーを使った1クリック(どんなに多くても4クリック以下!)で4K動画を含む高解像度の動画をダウンロードできる方法を紹介しています。いいでしょ?それでは読み進めてみましょう!

本ガイドはMac版プログラムを使用して記載されていますが、Windows版で

他の対応OSを入手 / オプションのダウンロード


  1. 動画を探す(1-2クリック)

    ブラウザでYouTubeまたは他の動画共有サイトを開き、ダウンロードしたい4K動画を検索します。さあ。動画のURLを1クリック(1回目)し。そのURLをクリップボードへコピー(クリック2回目)しましょう。

    4K動画のリンクをクリップボードへコピー
  2. URLをYouTubeダウンローダーへ貼り付け(クリック3回目)

    それでは、YouTubeダウンローダーへ移り、ツールバーにあるURL貼り付けボタンをクリックしましょう。これでクリック3回目です。4K動画が以下のようにダウンロードクエリに表示されます:

    ダウンロードしたい4K動画のリンクを貼り付け

    URLをYouTubeダウンローダーのウィンドウへドラッグ&ドロップするだけなら、たった3クリックで済みます。

  3. ダウンロード(クリック4回目)

    今までドラッグ&ドロップを使ったことがあれば、最初の1クリックだけになるかもしれません。でも、4回目の話を続けてみます。とにかく、ダウンロードしたい動画の横にある開始ボタンをクリックしてください。または、4K動画をいくつかリストへ追加したのであれば、ツールバーの全て開始ボタンをクリックします。それでもまだ1クリックです。最高画質になっているか確認してくださいね。

    4K動画のダウンロード開始

    ダウンロードが完了するまでただ待つだけです。ダウンロード中でも動画を追加することができます。

    ダウンロードが完了するまで待つ

    これよりも簡単な手順があると思いますか?YouTubeや他の動画ホスティングサービスからの4K動画ダウンロードはたったクリック4回(ドラッグ&ドロップを使えば1回のみ)です。どうやらMediaHuman YouTubeダウンローダーはサイトからの動画ダウンロードで右に出るものはないらしいです!

  4. クリック…あぁ、ちょっと待って!

    基本的に、HDやSuperHDのダウンロードにおいて上記の方法以外で必要なことは何もありません。でも、他のオプションも必要な場合があるのでここで紹介します。まず初めに、動画の保存を他のフォルダへ変更できます。ステータスバーにあるプレフェレンスアイコンをクリックするとメニューが出てくるのでプレフェレンスをクリックします。動画タブへ切り替えてダウンロードした動画の保存先を指定します。

    いくつかの設定を変更
  5. ダウンロード速度を制限する

    ブロードバンド接続において、4K動画の容量は大きいのでダウンロードに時間が掛かるかもしれません。よって、他のアプリにも帯域を使用したい場合はダウンロード速度に制限を設けると良いでしょう。ステータスバーにあるカタツムリ アイコンはダウンロード速度が制限されているか否かに関わらず表示されます。

    速度制限モード

    ダウンロード速度の値はダウンロードタブ上のプレフェレンスで設定できます。

    ダウンロード速度を制限する

ダウンロード
サイズ: 28.97 Mb
ダウンロード
サイズ: 27.10 Mb
Install from
MediaHuman repository
Download (32-bit)
size: Mb
Download (64-bit)
size: Mb

他の対応OSを入手 / オプションのダウンロード

comments powered by Disqus